シャンボールは

広島県の自然豊かな町にある

3代続く洋菓子店です

50年以上続く洋菓子店のシャンボール。3代目のオーナーパティシエが、昔ながらの製法を守り、素材にこだわった洋菓子を作っています。バタークリームを使ったケーキが人気で、懐かしい味を求めて遠方から訪れる人もいる東広島の人気店です。

創業は昭和37年(1962年)。三原で和菓子屋「清月堂」からスタートし、昭和47年(1972年)に洋菓子店に変わり、店名も新たに「シャンボール」となりました。平成12年(2000年)には三原から東広島へ本拠地を移しましたが、半世紀以上愛され続けているお店です。

​バタークリームケーキ シャンボール

◇住所

〒739-0144
広島県東広島市八本松南5-10-17
    ベルハイムビル1階
(最寄り駅 JR八本松駅から徒歩約20分)
 駐車場3台
◇営業時間
9:00~19:00(日曜日は18:30)
◇定休日
水・木曜日(祝・祭日は営業)

ケーキハウス​ シャンボール
【所在地】 〒723-0011 
広島県三原市東町2-8-8
【Tel/Fax】 0848-63-8050
【営業時間】 9:30~18:00
【定休日】 木曜日,第1日曜日
​【Mail】 chamboard1962@gmail.com
【通販サイトCreema】 ceema.jp/c/chamboard

© 1962 by Cake House chamboard

  • Facebook
  • Instagram